縁の下の力持ちという言葉があります。ルーフィング(屋根下葺材)をたとえて言うなら、瓦の下の力持ちでしょうか。施工後はお目にかかることはありませんが、雨水から常に家を守っています。

長年の実績・抜群の信頼性
アスファルトルーフィングのスタンダード

アスファルトフェルトを被覆用アスファルト及び硅砂で加工し耐久性・耐候性を高め、且つ安全性を加えたもので、あらゆる屋根下葺材、アスファルト防水材として広く使用されています。

アスファルトルーフィング1500
(16m×1m)


包装紙デザインを
変更しました。

表面カラーで墨打ちハッキリ
施工後の美観も抜群です

アスファルトルーフィング940の表面を特殊塗料でカラーコートした製品です。従来のルーフィングでは分かり辛かった墨打跡もクッキリです。また、特殊塗料が表面の硅砂をコートしているので、滑りを防止します。

カラールーフィング
(21m×1m)


夏場の施工でもベタつきません
瓦、鉄板屋根を汚さず施工できます

従来のルーフィングでは、夏場に気温が上昇するとベタつく、瓦が汚れるなどの問題がありました。マスク940は表面を特殊クレープ紙で覆っているため、ベタつくことがありません。また、墨打跡もクッキリ見えます。
マスクには940タイプと被覆層に改質アスファルトを使用したマスクGがあります。

特徴
・夏場の施工でもベタつかない
・墨打跡がはっきりわかる
・タッカーが目詰まりしない
・表面が特殊クレープ紙なので滑りにくい

マスク940
(21m×1m)
マスクG

(20m×1m)


モラサンは、「住宅瑕疵担保履行法」に必要とされる、住宅保証機構2012年版『設計施工基準・同解設』に適合している製品です。

裏面に合成繊維不織布を張り合わせ強度を高め、低温時の施工性も優れています

合成繊維不織布とラグ質原紙を複合基材として、これに改質アスファルトを被覆して5層タイプに仕上げ、特殊樹脂を塗膜しています。ラグ質基材のボリューム性・合成繊維不織布併用による強靭性・寸法安定性などに優れた実用性・経済性を備えた改質アスファルト下葺材です。

特徴
・改質アスで抜群の釘穴シール性
・安定した対感温性
・滑りにくく高所の作業も安心
・十分な引き裂き強度

モラサンE
(20m×1)  厚さ1.0o


機能性を重視し経済性をプラスした優れたルーフィング

合成繊維不織布とラグ質原紙を複合基材として、これに改質アスファルトを被覆して6層タイプに仕上げ、さらに表面を特殊加工することにより、優れた防水性を確保するとともに、滑り、べた付きを解消し、勾配屋根における作業性が飛躍的に向上しています。

モラサン1号
(20m×1m) 厚さ1.0o


釘穴シール性に優れ、長期耐久性にも絶対の信頼性があります

合成繊維不織布を基材として、これに改質アスファルトを含浸・被覆させ、鉱物質粉粒を表裏両面に付着し、表面をカラーコートしてあります。
合成繊維特有の引張強度・抗張積(抗張力kgf×伸び率%)があり釘穴シール性にも優れ、長期耐久性にも自信があります。

モラサン2号
(20m×1m) 厚さ1.0o


粘着層の接着力が強いため、強風などの風圧にも心配がありません!

モラサン2号の裏面に改質アスファルト粘着層と剥離フイルムを付けたもので、緩勾配(3寸以下)の屋根下葺によく使用されています。防水性には絶対的なものがあり、仮止め釘を使用する必要もありません。
粘着層の接着力が強いため強風などの風圧にも心配がありません。基材は十分な強度を有し、長期耐久性のあるルーフィングです。

モラサン2号 タック付
(20m×1m) 厚さ1.2o


表面に特殊樹脂を施しているためより安全な作業が可能!

合成繊維不織布の両面に改質アスファルトを使用。更に粘着層を付加した自着層付改質アスルーフィングであり、長期保証時代の最適屋根下葺材です。

モラサンAD
(15m×1m) 厚さ1.2o


特に夏期高温時の作業性等に優れています

改質アスファルトを含浸させた上部面材には樹脂塗膜だけを形成し、面材の下層に改質アスファルト層を厚くして積層仕上げをしています。従って、特に夏期高温時の軟化によるべた付きがなく、冬期寒冷時の硬化等の作業性に優れ、釘穴シール性も良好です。

特許第4207163号

モラサンF1
(20m×1m) 厚さ1.0o


ベストレッチ・エコタックは、「住宅瑕疵担保履行法」に必要とされる、住宅保証機構2012年版『設計施工基準・同解設』に適合している製品です。

モラサン2号の姉妹品
コストパフォーマンスに優れています

合成繊維不織布を基材として、これに改質アスファルトを含浸被覆し、カラー化した特殊合成樹脂をコーティングしてあります。合成繊維不織布特有の強靭性・寸法安定性を有し、改質アスファルト使用による釘穴シール性の向上をもたらした下葺材です。

ベストレッチ
(20m×1m) 厚さ1.0o



モラサン2号タック付の姉妹品

粘着層の接着力が強いため、強風などの風圧にも心配ありません。
合成繊維不織布の両面に改質アスファルトを使用。更に粘着層を付加した自着層付改質アスファルトルーフィングであり、滑り、べた付きを解消し、施工性にも優れています。

エコタック
(16m×1m) 厚さ1.0o