ナナオアスファルトプライマーはアスファルトと特殊揮発性溶剤の混合物で常温での粘度が低く、刷毛・ローラー刷毛塗りに適し、防水層との接着をよくします。

ナナオアスファルトプライマー
(15.5s/缶)


溶剤をまったく含んでいない特殊樹脂エマルジョン系プライマーです。引火の心配がなく、安全な作業ができます。冬季には凍結させないよう注意をお願います。

ナナオ水性プライマーA
(17s/缶)


ナナオベースプライマーは、アスファルトと合成ゴム樹脂との混合物で、乾燥後表面に強いタック性状が形成されるので、その上に施工される防水層との接着は極めて良好です。常温工法アスタック防水のプライマーとして最適です。

ナナオベースプライマー
(15.5s/缶)


アスファルトに溶剤、無機質繊維、フィラーなどを混合したシングル専用の接着剤で強力な接着力を持っています。夏、冬、春秋の3タイプがあります。

ナナオシングルセメント
(18s/缶・9s/缶)


ナナオベースタイトは、防水層を改修する際、旧アスファルト防水層に塗布し表面を平滑にするとともに、劣化した旧防水層の活性化を促し、再生させる機能を持っています。旧防水層を撤去せず、その上に直接改修工事ができますので、省エネや工期の短縮、安全、公害対策上もメリットの多い改修防水工事に不可欠の下地改修材です。

ナナオベースタイト
(15.5s/缶)


ナナオアスボンは、改質アスファルト系シール材で、高度の水密性を要求されるドレンやパイプ回り、ジョイント部分の張り仕舞、防水層の重要部分の端末処理などに使用します。

ナナオアスボン
(22s/缶・11s/缶・330cc/本)


特殊ゴムとアスファルト、特殊揮発性溶剤の混合物で、ラップボンドは常温工法におけるアスタックベース、アスタックルーフS 相互の接着補助材や端末部のシール材として水密性を確保します。ハードボンドは、常温工法におけるカラースーパータイトや硬質ウレタンフォームなどの接着に最適です。

ラップボンド
(22s/缶・11s/缶)

ハードボンド
(18s/缶)


水性タイプのゴムアスファルト系接着剤で、引火、火災、溶剤による中毒等が無く、湿潤下地においても、十分な強度を発揮できる優れた接着剤です。エマルジョン系ですので、3℃以上で施工することとします。
配合は、主剤17kgに対し硬化剤6kgを標準とします。

PBボンド 主剤(17kg/缶)
PBボンド B 硬化剤(6kg/袋)