あの硬いコンクリートが気温、湿度の変化で膨張、収縮するのをご存知でしょうか?目地材などの逃げ場がなければ、クラックの原因となりコンクリート面の寿命を縮めてしまいます。

コンクリート面の膨張に対する目地材の働き

夏場、気温・湿度が上昇するとコンクリートが膨張します。膨張に対する『逃げ場』がなければ、コンクリート面の破損につながります。そこで目地材は自身をクッション材にし、コンクリート面の膨張を受け止めます。

コンクリート面の収縮に対する目地材の働き

膨張の後には、必ず収縮が待っています。膨張を自身の圧縮、収縮で受け止めた目地材は、コンクリート面が収縮すると、それに合わせ今度は膨張しなくてはなりません。高い圧縮回復率がなければコンクリートと目地材に隙間ができてしまいます。

目地材に求められる圧縮回復率

コンクリートの膨張・収縮を受け止めた目地材は高い圧縮回復率がなければ、コンクリートとの間に隙間が発生します。隙間が発生すると雨水の浸入を許し、地盤が崩壊しコンクリート面の損傷の原因になります。

瀝青マスチックタイプ目地板

60年以上の施工歴史と数多くの実績があります。材料の70%以上がアスファルトであり、防水性、耐腐蝕性に優れています。反面、空隙のない材料なので圧縮回復率が低いという短所がありました。エラスタイトは繊維質を配合することにより物性を改良した新タイプの目地材です。

特徴
・アスファルト含有率70%以上
・耐水性・耐腐蝕性に優れている
・繊維質配合で圧縮回復性を大幅向上

エラスタイト
規格(1m×1m)
厚さ 10・15・20・25・30o


瀝青繊維質目地板

瀝青繊維質目地板は一般的に30〜35%のアスファルト含有率です。しかし、スワタイトは50%以上のアスファルト含有率で防水性・耐腐蝕性に優れています。しかも、圧縮回復率、はみ出し試験なども満足できる高い試験値を得ており、信頼できる製品です。

特徴
・アスファルト含有率50%以上
・はみ出しが少ない
・カッターで簡単に切断できる
・軽量
・耐候性、耐腐蝕性が良い

スワタイト
規格(1m×1m)
厚さ 10・15・20o


ソフタイト

NKフィラー

樹脂発泡体・ゴム発泡体

ソフタイトはポリエチレン樹脂、NKフィラーはゴムを原料とするスポンジ状発泡体です。いずれも独立気泡・化学架橋タイプですから防水性・反発弾性・圧縮回復性などに優れ、これらの物性は長期に安定し、耐候性にも優れています。

特徴
・吸水性が小さい
・回復率が高い(90%以上)
・はみ出し量が極めて少ない
・耐候性がよい
・切断がしやすく、施工性がよい

ソフタイト
規格(1m×1m)
厚さ 10・20o
※特別寸法にも応じます

NKフィラー
規格(1m×1m)
厚さ 10・20o
※特別寸法にも応じます